ハコとツメ







少し前に発表した新作の「ハコ」

前回はお馴染みのバケッタリバースで

製作しました。それはそれでカッコ良く

個人的に気にいってましたが、

もともとは、何かを作る際にどうしても

出てしまう端材で作りたいという発想で

考案しました。

けれども、その「何か」が見つからず

ひとまずは「ハコ」というモノを優先

して作りました。



最近、ようやくその「何か」の構想が

固まり、改めて端材を使った「ハコ」が

出来上がりました。


雑箱と呼ばれる、いわゆる安価な箱を

イメージしました。

ステッチャーと呼ばれるホチキスのよう

な物で四隅を留める形が特徴的です。


そしてこのホチキスのツメ、

実は一つ一つ手作業で銅線を打って叩き

製作してます。

何百と作り続け、もはやツメ職人状態。






店頭で「ハコ」をご覧になる際、

ツメの部分を見てみて下さい。

一つ一つ表情が違うのが分かると思います。



いや、あまりクドクド説明たらしいのは

やめましょうか。


そんなこんなで「ハコ」と「ツメ」に

ついて少しばかり。。。








 | home | 

FC2Ad

EMIZAH

スタジオ ラ コーズ
革小物の工房兼お店.





STUDIO LA CAUSE
OFFICIAL SITE


〔 address 〕
愛知県名古屋市名東区社が丘3-910 【MAP】
〔 tel/fax 〕
052-702-5620
〔 mail 〕
info@studio-lacause.com




STUDIO LA CAUSE
ONLINE SHOP

CATEGORY

product (118)
news (92)
diary (122)
open day (54)
Link (1)