KNIFE




仕事道具の刃物たち。(其の一)






用途によって使い分けています。






こちらは少し前に仲間入りした
NT CUTTER社の物です。

デザインも相当ツボなのですが、なんといっても使い心地が抜群です。
アルミダイカストによる適度な重みや刃先の安定感が秀逸です。

今までハンズやホームセンターで幾度と目に入っていたのにもら関わらず、、
全然気付かなかったー!



仕事道具の刃物たち。(其の二)





最近はあまり出番がなくなりつつあります
研いで使用する刃物です。
ただ、ここぞ!って時はかなり信用して使います。なので刃先は大体研いでありますので切れ味はそこそこです。





こちらは昨年位に手に入れたVergez-Blanchardのナイフです。(フランス製)

エルメスの職人さんが使用している物なので、やはり気になって試しに買ってしまいました。
まぁ包丁で十分かなと、内心では…
ただ形からというのも重要なのです。


仕事で使う刃物たち。(其の三)









やはり安定のOLFA。
左の包丁形は色変えたりカスタムしちゃってますが、より愛着が湧き気に入ってます。



何だか、ただのコレクション自慢になってしまいましたが…(^_^;)
テンションを上げて製作するのにはとても重要なのです。

という事で12月タカシマヤさんでの催事に向けて、目下ハイテンション製作中です!

色々と新作も思案しておりますので乞うご期待下さいませ!!


18t









ずっと導入を検討していた油圧クリッカー
(裁断機)200v


いつも刃型の製作をお願いしている会社さまより、かなり状態の良い中古があると聞き早速見に行きました。

それはほぼ新品の状態で。。
今度こそ!と、見た瞬間に思いました。


今まで小物からバッグ、その全ての裁断を型紙を置いて手裁断で行なってきました。

そのしっぺ返しなのか2年前から左手首を故障し、今年の頭にとうとう両手ギブス
1ヶ月安静という選手生命に関わる状態になってしまいました。

全て裁断が原因という訳ではないのですが
かなりの負荷が蓄積していたはずです。

今後の自分の体やクリエーション、そしてクオリティの向上を図るべく、この世界では今更ながらながらですが、導入に踏み切りました。


細かい設定もありますし、何より刃型有りきなものなので暫くは補欠選手です。

来年、ビシバシ働いてくれる事をいのりつつ暫くは手裁断続行です(^^)
(近頃は力の逃し方なんかも修得してます)



無題








先日まで開催していた松坂屋さんでのPOP UPイベントでは、大変沢山の方々にお越し頂きありがとうごさいました。
この場を借りてお礼申し上げます。

やはりテレビの効果は大きいですね。
改めて思いました。
そして幅広い年齢層の方々に支持されている番組なんだなとつくづく感じました。

ラコーズのアイテムも年齢、性別問わず色んな方々にお持ち頂けたらなと考えていますので、通じる何かがあったのかなと思います。



そして現在工房は頂いている注文品と次の催事の仕込みで製作の毎日です。

10月は土日のみの営業ですが、お店も開けます。ご都合が合いましたら是非お越し下さいませ。(いつも少な過ぎで申し訳ございません!)


















NEXT








先日まで開催していた名古屋PARCOさんでのPOPUPでは大変沢山の方々にお越し頂きありがとうございました。

今回、新たな試みとして展開したアクセサリーも大変ご好評を頂き、とても嬉しく感じております。

アクセサリーの今後の展開はまだ未定ですが、更に磨きを掛けて継続していきたいシリーズになりそうです。

さて、工房ではすでに次の催事に向けて準備に入っております。

9/13~2週間、大丸松坂屋 名古屋店 北館1F
GENTAにて。

ここ数年は毎年2回春と秋にこちらで催事出店してます。
時期的にも秋めいてくる頃でしょうか?

定番のアイテムに加え、少し秋らしいアイテムもご用意できたらと考えておりますのでご期待下さいませ。

それでは皆様
まだまだ蒸し暑い日が続きそうですが
どうぞお身体には気を付けて乗り切りましょう。

仕入れ など








資材などの仕入れに来ています。

いつもチカさんには宿泊先を探したり、手続き関係は任せっぱなしで…
今回もお手柄です、感謝です。いつもありがとう。

宿泊したホテルの窓からの眺めが良く、スカイツリーも目の前です。まるで成功者かのような気分を味わえました。

仕入れの成果も上々で、なかなか良さげな物も手に入りました。メッキ処理などを施して頂くためまだ手元にありませんが楽しみです。

名古屋で工房を構えてると、ちょっとした
資材なんかを仕入れる問屋さんがありません。
新しい部品などを探したい時にぱっと見に行けないのでひと苦労です。

私がこの業界に入ったばかりの頃に比べると、ネットで何でも探せる便利な時代になりました。ですが、やはり基本は目で見て、手に触れてです。






 | home |  »

FC2Ad

EMIZAH

スタジオ ラ コーズ
革小物の工房兼お店.





STUDIO LA CAUSE
OFFICIAL SITE


〔 address 〕
愛知県名古屋市名東区社が丘3-910 【MAP】
〔 tel/fax 〕
052-702-5620
〔 mail 〕
info@studio-lacause.com




STUDIO LA CAUSE
ONLINE SHOP

CATEGORY

product (119)
news (92)
diary (125)
open day (56)
Link (1)